脱毛について

毛の周期について

毛は一生伸び続けているものではありません。
一定の期間成長を続けた後、成長を停止し、古い毛は抜け落ちて新しい毛に代わるというサイクルを繰り返しています。
毛が成長している期間を「成長期」、毛が抜けていく期間を「退行期」、毛が成長を止めている期間を「休止期」と呼びます。このサイクルの事を「毛周期」といいますが、人の体内で、今生えている毛(見えている毛)は、平均すると全体の約10%~20%程度と言われているので、残りの毛は皮膚の下に隠れていることになります。
[毛幹]肌表面から出ている部分で、普段、毛(ムダ毛)と呼ばれているところです。
[毛根]毛幹の延長ですが、皮膚の中に入っている部分をこう呼びます。
[毛包]毛根全体を包む組織で、上部毛包、中部毛包、下部毛包の3つに分かれています。
[毛母細胞]毛乳頭の上の部分で、毛乳頭から栄養分をもらい、毛母細胞が分裂することで毛の成長が始まります。
[毛乳頭]毛球の底辺のくぼみの部分で、ここには毛細血管や神経が集中し、毛の成長に必要な栄養分を取り入れます。
[毛球]毛根の最下部にある膨らんでいる部分です。

「成長期」は、毛球の色素や水分量が多いことから一番脱毛効率が高い時期とされており、逆に毛球の色素と水分量がともに少ないため、脱毛効率が一番低い時期は「休止期」とされています。

自己処理について

知っていますか?
脱毛での自己処理がお肌に対してかなりのダメージをあたえている事を…、下記に紹介する自己処理法は手軽に行えますが、繰り返し続けることは出来ても、その度にお肌は悲鳴をあげています。
とても簡単な処理方法でお金もかかりませんが、数日で生えてきてしまうので頻繁に処理する必要がありますし、カミソリで角質も一緒に剥がしてしまって乾燥したりと、とてもお肌に負担がかかっています。 例えば、両脇の毛を1本1本抜くのって大変な上に痛いし…、また、途中で切れてしまうと皮膚の中に埋没して肌もブツブツになったり、黒く毛穴も盛り上がってしまいます。増血作用で毛が太くなる原因にも… 直接肌に薬剤を塗るので、人によっては合わない人は肌がかぶれたり、湿疹や腫れが出たりします。また、脱毛クリームやワックスやテープは短時間で広範囲の脱毛が可能ですが剥がす時の痛みはかなりのもので、お肌への負担も心配です。 好きな時に自分出来てエステサロンっぽい脱毛が出来そうですが、1人1人に合わせて作っているものではないので、肌に優しい脱毛の方法を設定していることが多く、脱毛効果は少ないのでは?一度使うと生えてくる毛の向きがバラバラに!
また、入浴時の自己処理は危険です!浴室には多くの雑菌があり、濡れた状態のお肌はとてもデリケートなんです。やはり自己流で脱毛するので、万が一、何かあっても「どうすることもできない」と涙しないといけないので女性なら不安ですよね。

脱毛の種類について

  ニードル脱毛 レーザー脱毛 光(フラッシュ)脱毛
施術中の痛み 強い ゴムで弾かれるよう もっとも少ない
施術時間(両脇) 約1時間 約30分以内 5~10分
皮膚トラブル 皮膚のただれ やけど・色素沈着 ほとんど無し
照射範囲 1本ずつ 照射範囲が小さい 照射範囲が広範囲
施術前の処理 毛を伸ばす必要有り 毛を伸ばす必要無し 毛を伸ばす必要無し
美肌効果 無し 無し 有り

※当サロンは光(フラッシュ)脱毛を採用しています。また、使用している脱毛器は、一般社団法人日本エステティック工業会の適合審査に合格している適合証明機器です。   

施術内容(光脱毛)について

毛には光を吸収しやすいメラニンがあり、毛の周辺には毛の成長のもとになる毛母細胞があります。 冷却ジェルを塗った後、光による照射で瞬間的に熱をあたえ、毛や毛乳頭、毛母細胞を熱変性させます。 熱変性した毛と毛母細胞は、老廃物として体外に1~2週間かけて排出されます。 毛が排出し毛母細胞が熱変性した後、毛穴は収縮して小さくなり、肌がツルツルの美肌になります。
ご来店回数は、お客様1人1人の毛周期にもより異なりますが、1~2ヶ月に1度(6回~11回程度)の施術をおすすめいたします。処理が完了する頃には、肌もスベスベ・ツルツルで毛穴も目立たなくなっていることでしょう。

当サロンは、「結果へのこだわり」「楽してキレイになれる」最高の技術と満足を自信をもってお客様にご提供いたします。

脱毛(施術)の流れについて

1. まずは、お気軽にお電話ください

当店は完全予約制です。▼来店される際には…をご覧下さい。
無料カウンセリングは随時受付けておりますので、お電話にてご希望の日時をご予約ください。

2. ご来店、無料カウンセリング

カウンセリングシートに記入して頂いた後、それをもとにお客様の悩みや脱毛に関しての不安など全てお答えさせて頂きます。
※ご希望のお客様には無料でパッチテストを行っていただけます。

3. お肌の状態をチェックします

お客様の肌の状態・水分量・毛・質・毛量などをチェックさせて頂いて、お客様1人1人にあった効果的な光の量をお調べいたします。

4. 冷却ジェルを塗布します

施術する箇所を清潔にしてから、肌を保護するジェル(ヒアルロン酸配合)を塗ります。また、通常のプローブに加え、照射範囲の広いプローブと狭い範囲の部位専用のプローブの3種類をご用意し、施術箇所により使い分けます。

5. 照射(光を当てていきます)

光から目を保護するためにゴーグルまたはタオルをかけさせて頂き、1人1人のお肌の状態に合わせた光の出力で脱毛していきます。
施術(照射)中も痛みはほとんどなく、脇の下なら約5分で終了です。